ExpressVPN

ExpressVPNの評判は?セキュリティ最高レベルのVPN 個人情報保護に最適

VPNコロボット

今回は、ExpressVPNのレビューです。

うむ〜、気がつけばExpressVPNを使いつづけて早くも4年・・どうりでExpressVPNが快適だと思ったら、海外VPN業界では王者だった。

VPNコロボット

海外でもVPN企業シェア別ランギングは、コチラ

  1. ExpressVPN
  2. SurfsharkVPN
  3. NordVPN

オーストラリア在住17年目で大手テレコム企業出身の筆者によるExpressVPN、完全レビューにいってみよっ!

ExpressVPNの特徴は?

競合のひしめく、海外VPN業界でナンバーワンのExpressVPNがなぜ多くのユーザから支持を受けているのか説明しよう!

ExpressVPNはとにかく繋がる

ExpressVPNの最大の特徴は、VPNクライアントのボタンをクリックするだけですぐに繋がることだ。

筆者は日本のVPNサーバもしくは、オーストラリアのVPNサーバを主に接続するが、毎回確実に接続できる。

そんなの当然だろう?と思うかもしれないが、他社のVPNを使用するとVPNが混雑する時間帯(夕方〜夜)にかけてVPNサーバへの接続出来ない場合もある。

だから、いつでも確実にVPNに接続できるExpressVPNは、信頼が非常に高いVPNだと言える。

ExpressVPNを筆者が長年使用した経験では、ExpressVPNはとにかく安定していて、VPNが繋がっている事を忘れるほどだ。

VPNは長時間接続し使用するので、安定性がスピードよりも大切ではないかと個人的に思う。

他社のVPNの場合は、接続してもなぜかアプリとの相性が悪かったりするので不思議である。

ExpressVPNは、スピードが早い

ExpressVPNには、”SpeedTest”機能があり、世界中の拠点にあるVPNサーバに対して、スピード、遅延のテストをボタンひとつで行う事が出来る。

VPNコロボット

自分の所在地から世界中のVPNサーバのスピードを確認する事がデキマス

シドニーVPNサーバとの接続は、231Mbpsで遅延が4msと大爆速

ちなみに、ネットフリックスを視聴する時の推奨スピードはこちら

スピード視聴モード
3,000 kbpsSD quality (480p)
5,000 kbpsHD quality (720p)
25,000 kbpsUltra HD quality (1080)
Netflixを視聴する時の推奨スピード

ExpressVPNはセキュリティ(安全性)レベルが業界No1の高さ

VPNを使用する最大の目的は、インターネット上のでセキュリティを確保する事である。

VPN業界シェア・トップのExpressVPNが実装するセキュリティは、業界ナンバーワンだ!

ExpressVPNのセキュリティ・レベルが高い理由

その1 世界中にあるDNSサーバを自社で所有している
DNSサーバが、ドメイン名とIPアドレスの変換を行う重要なサーバである。DNSサーバが他社所有の場合は、DNSサーバに接続する時のセキュリティが確保できない。さらには、DNSが他社所有の場合、個人情報が記録される恐れがある。

マイナーなVPN企業の場合は、サードパーティのDNSサーバを使用しているため、セキュリティが確保できない。

ExpressVPNが自社DNSサーバを世界中に保有するメリット:

・ネットワーク通信を暗号化しDNSへ接続が可能になり、セキュリティ・レベルが更にアップ
・DNSサーバ上でアクセス・ログを記録しないので、セキュリティがアップ

その2 ExpressVPNは、アクセス・ログを記録しない


ExpressVPNは、インターネット・接続サービスを提供するプロバイダーと違い、アクセス・ログを記録しない

  1. IP アドレス
  2. ブラウジングの履歴
  3. ネットの接続先、メタデータ
  4. DNSへDBへの接続クエリ

VPNを使用するそもそもの目的は、個人情報の漏洩を防ぎ、インターネット上のでセキュリティを向上させるのが狙いだ。

特に個人が”インターネットを使用した時の記録をサーバ上に残さない”事がVPNサービスを提供する際に重要になる。

ExpressVPNでは、これをZero Knowledgeと呼んでいる。

ExpressVPNは、セキュリティを最優先のVPN企業なので、ログを取得しない様に内部監査を充実している。

ExpressVPNは、セキュリティの確保に力を入れたVPN企業である為、2019には、大手PCメーカのHP(ヒューレット・パッカード)とも提携。HPのPCにExpressVPNのクライアントをプリインストールする合意をしている。

ExpressVPNのサポートは、最高レベル

筆者の経験では、VPNの接続に問題がある場合には、チャット、もしくはチケットを上げれば、ヘルプデスクから即座に返事がある。

ExpressVPNは、ZenDeskというITサポートのサービスを使用しているので24時間356日でサポートが受けられる。

ただし、英語でのサポートのみなので注意しよう!

ExpressVPNの問題点

ユーザへ安定したVPNへの接続サービス、業界最高レベルのセキュリティを提供するExpressVPNであるが、もちろんデメリットもある。

国内のオンデマンドサービスが視聴できない

ExpressVPNでは、Amazonプライムビデオ等の国内オンデマンド動画サービスの視聴がほぼ出来ない。

例えば、Amazonプライムビデオは、ExpressVPNの日本サーバのIPアドレスがブロックされている。

筆者は、2017年の時点ではAmazonプライムビデオをExpressVPNを使い快適に視聴していた。ところが、2018年に入り、アマゾンが規制を強化した為に、ExpressVPNサーバがブロックされ、Amazonプライムビデオを海外から視聴できなくなった。

ExpressVPNのヘルプデスクに、すぐに解決してもらう様にお願いしたが、日本サーバのIPアドレスの変更には時間がかかるのと回答だった。IPアドレスの変更に数ヶ月は要した。

筆者の印象としては、ExpressVPNは、AmazonUSには力をいれているは、AmazonJapanの優先順位は低い様だった。

結局、Amazonプライムビデオの視聴は、SmartDNSproxyを使用して行う事になった。

海外からアマゾンプライムビデオ見る方法 SmartDNSProxy徹底ガイドSmartDNSProxyを使い、Amazonプライム・ビデオを海外から視聴する方法の完全ガイド。”現在の場所では、このタイトルをご利用できません”のメッセージを回避するには、SmartDNSProxyする事で回避・解決が可能に。当サイトでは、筆者の体験談をもとにSmartDNSProxyの設定方法、使い方の解説をいたします。...

ExpressVPN価格が高めである

ExpressVPNは、プレミアムなVPNサービスである為、値段が他社のVPN製品と比較すると高めな設定となっている。月々$8.32(877円)

30日返金保証(30-day money-back guarantee)あり

おそらくその理由は、自社でDNSサーバを運用し、全世界に他社の凌ぐ数の3000を超えるサーバを保有しているからだろう。

ExpressVPNのセキュリティの高さ、ネットワークの安定性を考えると、個人情報の保護のレベルの高さ、

例えば、

・オンライン・バンキングの使用
・カフェなどの公共Wifiでのインターネットの使用
・仕事でのインターネットを使用
・ネットワーク・プロバイダーに利用履歴を残したくない

であれば、ExpressVPNを4年間使用している、筆者の経験的ではExpressVPNは信頼をもって使用できそれだけの価値のあるVPNプロバイダーだと言ってよいだろう。

その他海外VPN企業のオプション

ExpressVPNよりもお手頃な価格で、VPNを使用したい場合は、業界第2位のSurfsharkVPNをオススメする。(月々295円)

NHK(オンデマンド)を海外から視聴する方法 - Surfshark VPNNHK(オンデマンド)を海外から視聴する方法 - Surfshark VPN。今回は、SurfsharkVPNをNHKオンデマンド無料を見る方法を紹介するよ。エラーが発生しました。お使いの地域ではご利用できません・・または、M-403エラーの解決方法を探している方必見!!...

読んで頂きありがとうございました。

VPNコロボット

何かご質問がありましたら、お気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です